リングドッグとは?大成功するためのポイントもご紹介

こんにちは。ウェディング専門ペットシッターの岩井ゆかりです!

ペットは大事な家族。だから結婚式も一緒に参加させたい、という新郎新婦が増えています。

今回は、ペットと一緒のウェディングで人気の演出「リングドッグ」について、ご一緒に見てまいりましょう。

目次

ペット婚で大人気!リングドッグとは?

リングドッグとは、バージンロードでワンちゃんが指輪を運んでくれる演出のことです。

リングガール、リングボーイというのは、お子様がおふたりの指輪を運ぶ可愛らしい演出のこと。小さな子がバージンロードをたどたどしく歩く姿に、会場からは思わず拍手や笑顔があふれてしまいますね。

リングドッグとは、この挙式演出の愛犬バージョンのようなものです。
おふたりのワンちゃんや、ご実家、ゲストのワンちゃんに大事な指輪を運んでもらう、とてもラブリーな演出として人気です。

リングドッグ

どうやって運ぶの?

結婚式で、大事な役目を果たすリングドッグ。

指輪はおふたりが一生身に着けるものだから、きちんとお届けしたいですね。

・・・とは言え、ワンちゃんはお子様とは違いますから、静かに運ぶのには無理があります。
ですから、リングドッグにふさわしいお役立ちアイテムが必要です。

例えば、リュックで背負ったり、装飾したリボンを首から下げたり。また、ワンちゃんのドレスやタキシードにリングピローを縫い付けて、ハンドメイドで工夫をされている方もいらっしゃいます。

ご愛犬が楽しく運べるように、その子、その子に合わせたアイテムを選ぶのがコツです。

大成功への3つのポイント

「成功するかな?」と、本番はドキドキが止まらないものですね。

ではここで、ウェディング専門ペットシッターからリングドッグ大成功へ導く3つのポイントをご紹介します。

実際の会場でリハーサル

自宅と会場では雰囲気も勝手も違います。
人も初めての場所では緊張してしまいますよね、それはワンちゃんも同じです。

実際の会場で事前にリハーサルすることで、本番もリラックスしてくれるので成功率がグッと高まります!

トイレは本番前に済ませてリラックス

リングドッグはワンちゃんにとっても一大イベント。リラックスしてスッキリとした状態で本番を迎えましょう♪

たくさんほめてテンションを高める

一生に一度の晴れ舞台。そんな大切な場を盛り上げてくれるワンちゃんも一緒に楽しめみたいですよね。
たくさん褒めて、楽しい時を一緒に過ごしましょう!

まとめ

以上の3つのポイントを押さえ、当日は拍手喝采!リングドッグ大成功を目指しましょう。

ご結婚式の当日は何かと準備に忙しいため、ご愛犬のことまでは手が回らないかもしれない、という場合でもご安心ください。

ウェディング専門ペットシッター銀座INPETでは、人気のリングドッグ演出をはじめ、ペットと一緒のウェディング、前撮り撮影を全力でサポートします。当日、ワンちゃんに必要なものはこちらでご用意しますので手ぶらでお越しいただけます。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる